HMAEN(アエナ)のバッグ・鞄の通販・取扱店を調べました


HMAEN(アエナ)のバッグ・鞄がどこで買えるのか?どこで買うのがお得なのか?通販・取扱店舗を調べました。口コミや他の商品との比較など、購入前に知っておきたいことも全部調べましたので参考にどうぞ。では、いってみましょう。⇒HMAEN(アエナ)のバッグを見る

HMAEN(アエナ)のバッグ・鞄を買うならココ!販売店比較

通販サイト・ネットショップ

正規品の購入は藤巻百貨店がオススメです。藤巻百貨店限定モデルもあります。

ショップ名在庫取扱アイテム
藤巻百貨店トートバッグ、ボディバッグ(ショルダーバッグ)、
ボストンバッグ、ブリーフバッグ 藤巻百貨店の詳細
楽天トートバッグ、ボディバッグ(ショルダーバッグ)、リュック
Amazon×トートバッグのみ
Yahoo!ショッピングトートバッグ、ボディバッグ(ショルダーバッグ)、
ボストンバッグ、ブリーフバッグ

HMAEN(アエナ)のバッグを見る

実店舗での取扱店

地域名ショップ住所
大阪府HMAEN(アエナ)オフィシャルストア大阪市中央区南船場4-8-8 DAZZ COMPLEX 1F

HMAEN(アエナ)のバッグを見る

HMAEN(アエナ)のバッグ・鞄の商品ラインナップ

ビブラムソールトートバッグ ROBIN


HMAEN ビブラムソールトートバッグ ROBIN

一見、上質なレザートートバッグだが、底面にイタリアの靴底メーカー・ビブラム社のゴム製ソールシートが貼り付けられている、斬新な逸品。藤巻百貨店のオリジナル商品。

HMAEN(アエナ)のバッグを見る

ボディショルダーバッグ Kermit


HMAEN ボディショルダーバッグ Kermit

荷物が出入れしやすいよう浅底のデザインを採用したバッグ。使い勝手を重視し、両面にファスナーポケットを配したつくり。ヌメ革のベルトを長めに調整して斜め掛けショルダーのように使用したり、ベルトをはずしてクラッチのように使うことも可能。

HMAEN(アエナ)のバッグを見る

ボストンバッグ Mastiff


HMAEN ボストンバッグ Mastiff

Mastiff(マスティフ)は、カモフラージュ柄・ストーン柄のレザーが印象的で、大人の雰囲気が魅力。たっぷりのマチを取り抜群の収納力を誇り、大きな開口部は荷物の出し入れがしやすい。また、使用時に型崩れせず美しいシルエットを保つように設計されている。

HMAEN(アエナ)のバッグを見る

トートバッグ Lucas


HMAEN トートバッグ Lucas

Lucasは、ファスナー周りにオープンポケットがあったり、小さなファスナーポケットを仕込んでいたり、取り出しやすさと閉じられる安心感がほしい部分を分けていていることが嬉しい。大きなポケットもあり、新聞や雑誌などはここに入れると便利。

HMAEN(アエナ)のバッグを見る

ブリーフバッグ Polte


HMAEN ブリーフバッグ Polte

持ち手の両サイドに飛び出た耳の部分は、ファスナーを開け閉めするときに便利なだけでなく、口の開き具合も左右するという「Porte」の特徴。かなり手がかかる工程を経るため、他ではマネできないHMAEN独自のポイントとなっている。

HMAEN(アエナ)のバッグを見る

HMAEN(アエナ)のバッグ・鞄の口コミ・評判

良い評価

A さん
バッグの底にビブラムソールを張っているので、気兼ねなく何処にでも置くことが出来る。
B さん
ネイビーのステッチが素敵。
C さん
皮も作りも想像以上にしっかりしており、使うほど味が出るはずで今から数年後が楽しみです。
D さん
柔らかさ、質感、革の薫り、扱いやすさ、希少性でオヤジが持ってかっこいいバッグです。
E さん
ファスナーがあり、トートのデメリットである口が開いている事をカバーしているので、大切な書類も安心して入れることができる。ビジネスユースも大丈夫です。
F さん
トートのメイン開口部の外側にポケットがあり、使い勝手良さそうだなと思い購入。

悪い評価

A さん
ボディショルダーバッグのべルトの折り返した部分をまとめるリングが、平たいホッチキス的な金具で留められているため、服の素材によっては、少し気を遣うことがありました
B さん
トートバッグは使い勝手はいいのですが、小口のポケット部分に物を入れると重さでバッグの縁の部分が型崩れしてしまいちょっと残念。

HMAEN(アエナ)のバッグ・鞄はどんなブランドですか?


HMAEN(アエナ)は、デザイナー「大友成」氏が全て自分自身で手掛ける鞄ブランド。 大友氏を含めたった3人の手によりハンドメイドで作られており、鞄の企画も、サンプル作りも全て自分たちの手によるもの。革の裁断から、型でくりぬいた革のパーツを使い、コバを塗り磨いている。外注したら手間がかかりすぎてやってくれないことを、自分たちの手でひとつひとつ作り上げる。決して大量生産には向かない体制だが、納得のいくものを適正な価格で販売できる利点を何よりも優先することで、HMAENにしか出せない空気感は獲得している。

HMAEN(アエナ)のバッグを見る

会社概要

・株式会社あめのちはれ
・東京都世田谷区奥沢3丁目22-12
Facebookページ
HMAEN TOKYO

HMAEN(アエナ)のバッグを見る

HMAEN(アエナ)のバッグ・鞄はここで買うのがベスト

HMAEN(アエナ)の正規品の購入は藤巻百貨店がオススメです。藤巻百貨店限定モデルもあります。

HMAEN(アエナ)のバッグを見る