PTAH(プタハ) 財布・小銭入れの通販・取扱店を調べました


PTAH(プタハ)の財布・小銭入れはどこで買えるのか?どこで買うのがお得なのか?通販・取扱店舗を調べました。口コミや他の商品との比較など、購入前に知っておきたいことも全部調べましたので参考にどうぞ。では、いってみましょう。
PTAH(プタハ) の財布を見る

PTAH(プタハ) 財布・小銭入れを買うならココ!販売店比較

通販サイト・ネットショップ

正規品の購入は、藤巻百貨店産経ネットショップがオススメです。

ショップ名取扱商品
藤巻百貨店カモフラージュ(長財布・二つ折り財布・小銭入れ・名刺入れ)、
バフィング(長財布・札入れ) 藤巻百貨店の詳細
産経ネットショップポイント8(point8)ラウンドファスナー財布・名刺入れ・小銭入れ、
Tito Alonso(長財布・コインケース)

楽天市場トートバッグ・Tito Alonso・ポイント8
Amazonポイント8・カモフラージュ
Yahoo!ショッピングショルダーバッグ(ボディバッグ)・トートバック・クラッチバック

実店舗での取扱店

地域ショップ名住所
宮城
仙台三越
宮城県仙台市青葉区一番町4-8-15
群馬
モギカバン本店
群馬県桐生市本町5-369
栃木
モギカバン足利店
栃木県足利市朝倉町245-5 コムファーストS.C.2F
東京
丸善丸の内本店
東京都千代田区丸の内1-6-4 丸の内オアゾ4F
日本橋高島屋
東京都中央区日本橋2-4-1
藤巻百貨店銀座店
東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座 6F
MARK’STYLE TOKYOGINZA SIX店
東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZA SIX 5F
STYLE MEETS PEOPLE
東京都港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン ガレリア3F
MARK’STYLE TOKYO表参道店
東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズB3F
伊東屋渋谷店
東京都渋谷区渋谷2-24-1 東急百貨店東横店南館3F
伊東屋玉川店
東京都世田谷区玉川3-17-1 玉川高島屋S・C南館3・4F
東急ハンズ
静岡
Mission Court
静岡県沼津市我入道江川町30
愛知
松坂屋名古屋店
愛知県名古屋市中区栄三丁目16番1号
名古屋栄三越
愛知県名古屋市中区栄3-5-1
京都
大丸京都店
京都府京都市下京区四条通高倉西入立売西町79番地
恵文社一乗寺店
京都市左京区一乗寺払殿町10
大阪
阪急うめだ本店
大阪府大阪市北区角田町8-7
兵庫
Free Spirits神戸店フリースピリッツ
兵庫県神戸市中央区栄町通2-2-8
Free Spirits神戸トアウエスト店
兵庫県神戸市中央区北長狭通3-11-2 グランパレ元町トアウエスト2F
広島
RECEPTION
広島県東広島市八本松東6-2-31八本松ガーデンプレイス5TH

PTAH(プタハ) の財布を見る

PTAH(プタハ) 財布・小銭入れの商品ラインナップ

PTAH カモフラージュ・ツリー 差し込み長財布


PTAH カモフラージュ・ツリー 差し込み長財布

プラタナスの樹皮が持つ自然の迷彩柄にインスパイアされて誕生した「カモフラージュ・ツリー」シリーズの長財布は、ジャケットの胸ポケットやパンツのポケットに入れてもパンパンにならない薄さが魅力。20枚程度の紙幣が収まり、クレジットカードやキャッシュカードが収納できるポケット2カ所を装備。中仕切りにより、紙幣や領収書、メモなども収納できるのも嬉しい。表面には撥水加工が施され、耐水性をもアップさせている。ブラック・ネイビー・チョコ・スモーキーブラック・オリーブドラブの5色で展開。

PTAH(プタハ) の他の財布を見る

PTAH カモフラージュ・ツリー コインケース


PTAH カモフラージュ・ツリー コインケース

5年の歳月を費やして開発されたプレス加工技術に加え、折り紙のように革を折り込んだ仕様が特徴の小銭入れ。ポケットなどに入れた際にフィットし、手のひらに収まる小さなサイズながら、100円硬貨が約30枚収納可能。ブラック・ネイビー・チョコ・スモーキーブラック・オリーブドラブの5色で展開。

PTAH(プタハ) の他の財布を見る

PTAH カモフラージュ・ツリー名刺入れ


PTAH カモフラージュ・ツリー名刺入れ

大人のカモフラージュ柄が魅力の名刺入れ。内部は、自分の名刺十数枚が収納できるメインポケットと、受け取った名刺を整理して収納できるポケットの2カ所を備えている。ポケットは名刺が取り出しやすいよう、切れ込みを入れる配慮も。ブラック・ネイビー・チョコ・スモーキーブラック・オリーブドラブの5色で展開。

PTAH(プタハ) の他の財布を見る

PTAH バフィング/L字ファスナー長財布


PTAH バフィング/L字ファスナー長財布

奥から透けるようなカラーが魅力の長財布で、4色の顔料を重ね、熟練の職人が革を磨きを掛けて仕上げるのが特徴。薄さが際立つL字ファスナーの作りは、小銭も納まるのにかさばらない。カードは10枚とたっぷり収納でき、入り口を斜めに設計することで、ファスナーの引っかかりを防ぎ、スムーズに取り出せる。センターに配置されたポケットは小銭やレシートを収納するのにも便利。ゴールド、ワイン、ネイビーグリーンの4色で展開。

PTAH(プタハ) の他の財布を見る

PTAH バフィング/ラウンドファスナー札入れ


PTAH バフィング/ラウンドファスナー札入れ

輝きが視線をひきつけるコンパクトなラウンドファスナー財布。薄く仕立てた上質な革は、厚みが出やすいラウンドファスナーにも関わらず、ポケットに入れてもかさばらない。カード5枚に、札入れ、小銭入れと、機能を最小限にまとめることで、コンパクトなフォルムを実現。紙幣を10枚入れてもシルエットが崩れない。シルバー、グリーン、ワイン、イエローの4色で展開。

PTAH(プタハ) の他の財布を見る

PTAH POINT8 L字ファスナー長財布


PTAH POINT8 L字ファスナー長財布

表の革の厚さは0.80mmというこだわり、薄い、軽い、小さいをコンセプトに、カジュアルでもビジネスでも満足できるL字ファスナー革製長財布。両サイドに合計10枚のカード類に加えて、紙幣も整理しやすく、中央にある硬貨や領収書などを収納するのに便利な仕切りポケットも便利。ブラック・レッド・ブラウン・ブルーグリーンの4色で展開。

PTAH(プタハ) の他の財布を見る

PTAH POINT8 二つ折り札入れ


PTAH POINT8 二つ折り札入れ

表の革の厚さは0.80mmというこだわったポイント8シリーズの二つ折り札入れ。紙幣10枚程度、カード6枚と必要最低限の収納のみにあえて絞り込みました。軽くて薄いのでパンツのポケットに入れても気にならずスッキリおさまります。ブラック・レッド・ブラウン・ブルーグリーンの4色で展開。

PTAH(プタハ) の他の財布を見る

PTAH(プタハ) 財布・小銭入れの口コミ・評判

A さん
ゴールドを購入。渋目の色合いなので派手すぎずむしろ茶色~黒のようにも見えます。
B さん
余程小銭が多くなりすぎない限り収納には問題ありませんし、カード等を入れてもスムーズに収まります。
C さん
仕事用にとブラックを購入しました。デザイン、使い易さと大満足です。個性的なデザインですがプレゼントにもオススメだと思います。
D さん
周りとかぶりたくない、安っぽくないカモフラ柄が好き、でも仕事でも使えるものがほしい、という旦那さんの誕生日プレゼントで購入しました。
E さん
営業職とはいえ、常に人目につくものではない名刺入れですが、ふとした時にインパクトを与えられて、話題性もある品が手に入り、大満足です。
F さん
値段もお手頃で落ち着いた感じでスーツ着用時でも違和感なく使用できると思います。
G さん
こなれた値段と洒落た雰囲気に惹かれ購入しました。迷彩柄も、木の温もりが感じられて大人っぽいです。
H さん
カモフラ柄ということでカジュアルすぎないかと心配していましたが、商品を手にしてみるととても高級感があり、年配の私が使用するにも全く問題ありませんでした。
I さん
スーツに合う品のある カモフラ柄です。

PTAH(プタハ) の財布を見る

PTAH(プタハ) はどんなブランドですか?

PTAH(プタハ) は、110年以上の歴史を持つ老舗の革製品メーカー・山藤のブランドです。「薄く」「小さく」「軽く」へ、こだわり「機能的で薄く使いやすい革製品」を追求し、漉きを掛けても丈夫でヘタリにくい高品質な革素材を用い、使い続けることで味わい深さが増していく製品を生み出しています。

PTAH(プタハ) の財布を見る

会社概要

株式会社山藤
・本社/アトリエ山藤:東京都台東区元浅草1-7-9
・ウォレテリア山藤:東京都中央区日本橋人形町2-11-6
・明治32年(1899年):創業
・昭和28年(1953年):会社設立
・PTAH・AQUAのブランドを展開
Facebookページ
ウォレテリア山藤Facebookページ
Twitter:公式Twitter
Twitter:旧ツイッター
ブログ
インスタグラム

PTAH(プタハ) の財布を見る

PTAH(プタハ) 財布・小銭入れが紹介されたテレビ番組

・ぶらぶらサタデー(フジテレビ)2016年8月6日

PTAH(プタハ) の財布を見る

PTAH(プタハ) 財布・小銭入れはここで買うのがベスト

正規品の購入は、藤巻百貨店産経ネットショップがオススメです。

PTAH(プタハ) の財布を見る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする