横寝枕「YOKONE2」を実際に購入して使った口コミ・レビューを書きます。


横寝枕「YOKONE2」を手に入れました。実際に使ってみた私の口コミ・感想・使い方のコツなどをレポートしてみたいと思います。では、いってみましょう。

YOKONE2を購入した理由

YOKONE2を購入したのは、次の5つの理由です。

・横向き寝をする私には今まで使ってきた枕が合わない
・横向きで寝ると頭が沈み込んで首が斜めになりしっくりこない
・YOKONE2は、横寝専用に作られた枕である
・YOKONE2は、雑誌で紹介されている
・返金保証制度がある

特に枕は体格によって合わないものがあるので、返金保証制度が決め手となりました。

YOKONE2の公式サイトで詳細を見る

YOKONE2が最安値購入できる店

YOKONE2はネット通販だけで販売されており、公式サイト、楽天市場、ヤフーショッピングで購入できます。各サイトの値段は同じですが、予備の専用枕カバーが1枚プレゼントされる公式サイトでの購入がオススメです。このカバーは、単品で購入すると3,240円するのですが、公式サイトで購入すると無料で1枚ついてくるのでお得です。

関連リンク:YOKONE2 横寝枕(横向き寝枕)の通販・取扱店を調べました
関連リンク:YOKONE2の公式サイト

横寝枕YOKONE2が届いたので開封します

YOKONE2の箱

YOKONE2は佐川急便で配送されてきます。結構大きい枕なので、箱はかなり大きいです。ちなみに、箱の大きさは、縦17cm×幅63.5cm×高さ38cmありました。

箱を空けると、布製のバッグに入ったYOKONE2が現れます。枕の上には、保証書や取扱説明書がのっています。

YOKONE2の公式サイトで詳細を見る

横寝枕YOKONE2の同梱物

開封すると次のようなものが入っています。
・YOKONE2本体(布製のバッグに入っています)
・納品書兼保証書(1ページ)
・取扱説明書(1ページ)
・あいさつ文(1ページ)
・不良品やクレームに関して(1ページ)
・小冊子「睡眠改善インストラクターが教える人生が変わる睡眠読本」
・ムーンムーン社のステッカー

YOKONE2の公式サイトで詳細を見る

YOKONE2の大きさ・重さ

・縦幅37cm×横幅63cm×高さ12cm(高さ調整可能)
・重さ:1.8kg
・枕カバー:洗濯機丸洗いOK
・男女兼用

YOKONE2の公式サイトで詳細を見る

YOKONE2の各部をを見てみましょう

正面から見たところ

YOKONE2は、上半分が高めで羽のある形状で、枕の下半分は低め、上半分は高めになっています。私は羽がある方を上にして使っています。大きさがイメージできるように、スマホを上においてみました。

YOKONE2の公式サイトで詳細を見る

横から見たところ

枕の高さは、9cm~12cmの間で4段階の高さに調整が可能です。ちなみに、この画像は最大の高さの状態です。高さがイメージできるように、スマホを横においてみました。

YOKONE2の公式サイトで詳細を見る

 

裏面・ファスナー

YOKONE2の裏面にはファスナーがついており、カバーを洗濯する時や、高さを調整する時に、中からクッションを取り出すことができます。

YOKONE2の公式サイトで詳細を見る

枕カバーをはずしたところ

YOKONE2の枕カバーをはずすと枕本体と1cmのクッションと2cmの調整板が入っています。これらを組み合わせることで4段階の高さ調整が可能です。

YOKONE2の公式サイトで詳細を見る

YOKONE2の枕カバー

YOKONE2は、枕カバーを取り外すことができ、洗濯機で丸洗いすることができます。この専用枕カバーは、単品で購入することも可能です。洗濯するために、予備を持っておくと良いかもしれません。

YOKONE2の公式サイトで詳細を見る

YOKONE2は枕の高さ調整ができます

YOKONE2には枕本体に加え、1cmのクッションと2cmの調整板が入っています。これらを組み合わせることで下記の通り高さ調整が可能です。
・高さ9cm:本体のみ(調節版2枚を抜いた状態)
・高さ10cm:本体+調節板1cm
・高さ11cm:本体+調節板2cm
・高さ12cm・本体+調節板1cm+調節板2cm

YOKONE2の公式サイトで詳細を見る

実際にYOKONE2を使ってみましょう

頭が水平に保たれて快適です

YOKONE2は、横寝用に作られた枕だけに、横向きに寝ると首が水平になるようにキープされる感じがします。また、枕が柔らかすぎないため、今まで使っていた枕のように頭が沈みこんで首が斜めになることがありません。ちょうどしっくりくる高さに頭がキープされる感じです。寝心地が良いので、枕の高さと硬さに関してかなり研究されているのではないかという予感がします。

YOKONE2の公式サイトで詳細を見る

横幅が広く寝返りをしても余裕のサイズ

私の使っているシングルベッドにYOKONE2を置くと、上の写真のようになります。横幅が広く寝返りをしても余裕のサイズです。また、縦に長い(37cm)ので、身長が高い人は、ベッドから脚がはみ出さないか確認した方が良いかもしれません。

YOKONE2の公式サイトで詳細を見る

高さ調整は必須です

初日は、説明書をよく読まず高さ調整をしない状態(高さ12cm)でYOKONE2を使ってしまい、首が張った感じになってしまいました。睡眠中は寝返りをしていますが、首が痛くなったのは、寝返り中に仰向けやうつ伏せになった時に枕が高すぎたのが原因のようです。その後、説明書を読んで高さ調整をしたところ(高さ9cmに変更)、張りはなくなりました。というわけで、これからYOKONE2を利用される方は、使用前に説明書の解説通りに高さの調整をすることをオススメします。ちなみに、高さ調整は下記の方法で行います。
YOKONE2高さ調整方法
(1)枕の上で仰向けになり、胸の上で手をバッテンに交差させます。
(2)左右にコロコロ寝返りをし、寝返りがすんなりできる高さが最適な枕の高さ。
※高さは枕カバー内の調整板を出し入れして行います。

YOKONE2の公式サイトで詳細を見る

枕カバーがひんやりとして気持ちいいです

冷感素材が使われた枕カバーのブルーの部分が、ひんやりとしてとても気持ちいいです。

YOKONE2の公式サイトで詳細を見る

結論:横寝枕YOKONE2を使った口コミ・レビュー

結論を言うと、私はYOKONE2を使って快適に眠れるようになりました。今までは、横向きで寝た時、下になる肩や腕が邪魔になり、少しでも楽な姿勢を探しながら寝ていましたが、YOKONE2は眠る姿勢がすぐに決まる感じが気に入っています。横向きで寝ているために、今の枕が合わないという方にはオススメです。

あと、横向きで寝ているとヨダレが垂れることがあります。マメに洗濯が必要だと思うので、予備の枕カバーはあった方が良いでしょう。ちなみに、YOKONE2は特殊な形をしているので、普通の枕カバーではなく専用枕カバーが必要となります。YOKONE2専用枕カバーは楽天市場やヤフーショッピングで3,240円で購入することができますが、公式サイトでYOKONE2は公式サイト購入すると、無料でもう1枚専用枕カバーがついてきます。これからYOKONE2を購入する人は、公式サイトで購入するのがオススメです。(楽天市場やヤフーショッピングでは枕カバーのプレゼントはありません)

YOKONE2の公式サイトで詳細を見る