ドッグフード・ペット犬用品

アカナ ランチランドの量・原材料・成分

アンガスビーフ・ラム肉・豚肉・バイソン肉を使用したドッグフード「アカナ ランチランド」の量・原材料・成分について解説します。
アカナ ランチランドの詳細を見る

アカナ ランチランドの量・原材料・成分

特徴

アカナ ランチランドの特徴は次の通りです。

  • 全犬種・全ライフステージ対応のドッグフード
  • WHOLEPREY肉比率でアンガスビーフ・ラム肉・ヨークシャー種豚肉・平原バイソン肉を使用
  • BHA・BHT・エトキシキン等の人工的な防酸化剤は不使用

WHOLEPREY肉比率のドッグフードとは?
肉・臓器・軟骨を自然界の獲物と同じ比率で配合されたフードです。

内容量・価格

アカナ ランチランドの内容量と価格は次の通りです。

内容量 価格 1gあたり価格
340g 1,320円(税込) 3.9円
2kg 6,380円(税込) 3.2円
6kg 15,400円(税込) 2.6円
11.4kg 22,000円(税込) 1.9円

成分

アカナ ランチランドの成分は次の通りです。

たんぱく質 35.0% 以上
脂肪 17.0% 以上
繊維 6.0% 以下
灰分 8.5% 以下
水分 12.0% 以下
カルシウム 1.8%
リン 1.3% 以上
オメガ6 2.0%
オメガ3 1.0% 以上
グルコサミン 600mg/kg 以上
コンドロイチン 800mg/kg 以上

原材料・カロリー

アカナ ランチランドの原材料とカロリーは次の通りです。

原材料(カナダ産) 新鮮アンガス牛肉(8%)、草を与えられて育った生ラム肉(7%)、新鮮ヨークシャー種豚肉(7%)、牛肉ミール(7%)、ラム肉ミール(7%)、豚肉ミール(7%)、丸ごとグリンピース、丸ごと赤レンズ豆、丸ごとヒヨコ豆、牛脂肪(5%)、新鮮牛レバー(4%)、新鮮豚レバー(4%)、新鮮バイソン(4%)、新鮮天然ウォールアイ(4%)、丸ごと緑レンズ豆、丸ごとピント豆、丸ごとイエローピース、日干しアルファルファ 、新鮮牛腎臓(2%)、タラ油(2%)、レンズ豆繊維、乾燥牛軟骨(1%)、生のラムトライプ(1%)、乾燥ブラウンケルプ、新鮮カボチャ、新鮮バターナッツスクワッシュ、新鮮パースニップ、新鮮グリーンケ―ル、新鮮ホウレン草、新鮮カラシ菜、新鮮カブラ菜、新鮮ニンジン、新鮮レッドデリシャスリンゴ、新鮮バートレット梨、フリーズドライレバー(牛、羊、豚)(0.1%)、新鮮クランベリー、新鮮ブルーベリー、チコリー根、ターメリックルート、オオアザミ、ごぼう、ラベンダー、マシュマロルート、ローズヒップ
添加栄養素(1kg中) 天然濃厚トコフェロール:ビタミンE:100IU,
アミノ酸水和物亜鉛キレート:100mg,
アミノ酸水和物銅キレート:10mg
畜産学的添加物 腸球菌フェシウム
代謝エネルギー 3790kcal/kg
※250mlカップ1杯につき455kcal
※37%がたんぱく質、40%が脂肪、23%がフルーツ、野菜由来

アカナ ランチランドの詳細を見る

アカナ ランチランドはどこで買える?

ランチランドなどを展開する、アカナドッグフードの取扱店について調べました。
「安く買える店」や「正規品が買える店」を探している方は、次の記事を参考にして下さい。

アカナ パピースモールブリード
アカナドッグフードの通販・取扱店を調べましたアカナ(ACANA)ドッグフードはどこで買える? どこで買うのがお得なのか?通販・取扱店舗を調べました。 20種類の特徴など...