八雲ラーメン(池尻大橋)に行ったので、自分的な口コミ・感想を書きます。

八雲 ラーメン

ミシュランガイド2018に掲載された、池尻大橋のラーメン店「八雲」に行ってきました。これからお店に行く人のために、店舗情報(営業時間や定休日)・行列・メニュー・口コミなど事前に知っておきたい情報を全部調べましたので参考にどうぞ。では、いってみましょう。

「八雲」ラーメンとは

八雲 池尻大橋

八雲のメニュー

八雲のメニューは大きくわけると「支那そば」「特製ワンタン麺」「つけそば」「スープワンタン」次の4種類です。それぞれ、「白だし」と「黒だし」を選ぶことができます。
白だし支那そば(白) 700円
特製ワンタン麺ハーフ(白)900円
肉ワンタン2個、海老ワンタン2個
特製ワンタン麺(白)1,000円肉ワンタン3個、海老ワンタン3個
つけそば(白)720円
スープワンタン(白)820円麺は入っていません
黒だし支那そば(黒)700円
特製ワンタン麺ハーフ(黒)900円肉ワンタン2個、海老ワンタン2個
特製ワンタン麺(黒) 1,000円肉ワンタン3個、海老ワンタン3個
つけそば(黒) 720円
スープワンタン(黒) 820円
大盛麺の大盛 100円
麺:1.5玉
麺の特盛 200円
麺:2玉※つけそばのみ
トッピング味玉 100円
海苔 100円
チャーシュー 300円
おつまみチャーシュー皿盛 350円
肉ワンタン皿盛 230円
特製ワンタン皿盛 330円
海老ワンタン皿盛 430円

八雲の注文方法

注文は、店員さんに声をかけるタイプではなく、券売機で食券を事前に買うシステムです。店員さんに声をかけるのが苦手な人にはいいですね。ちなみに、券売機では、各メニュー「黒だし」と「白だし」を選ぶことができます。また、食券を渡す際に白と黒の「ミックス」を希望することも可。

私が食べたのは、特製ワンタン麺(白)

特製ワンタン麺 白

今回、私が食べたのは、特製ワンタン麺(白)です。具がかなり充実しており、肉ワンタン3個、海老ワンタン3個、メンマ、チャーシュー、のり、ネギが入っています。魚介の上品な香りとシンプルで上質な白醤油の味わいが印象的です。これで、一杯1,000円は安いです。食べたばかりなのに、もう一杯欲しくなりました(笑)

「八雲」ラーメンの行列について

一緒に訪れた友人からは、行列ができると聞いていましたが、ピークタイムをはずしたおかげで、並ばずに店内に入ることができました。ちなみに、訪問したのは、金曜日の20時半です。行列が苦手な人は、ランチタイムを外したり雨の日を選ぶと、あまり並ばずに食べることができるかもしれません。

「八雲」ラーメンの口コミ

八雲のtwitterでの口コミ


八雲のインスタグラムでの口コミ


「八雲」ラーメンの店舗情報

八雲ラーメン 地図

店舗住所

東京都目黒区東山3-6-15 エビヤビル 1F(地図
東急田園都市線「池尻大橋」駅(東口)から徒歩3分(池尻大橋駅から212m)

営業時間・定休日

月曜:11:30~15:30
火曜:休み
水曜:11:30~15:30
木曜:11:30~15:30、17:00~21:00
金曜:11:30~15:30、17:00~21:00
土曜:11:30~15:30、17:00~21:00
日曜:11:30~15:30、17:00~21:00

座席数

席数:12席(カウンターのみ)

「八雲」ラーメンに関するSNS

・公式サイト・公式SNSアカウントは無い模様。
Facebook
インスタグラム
Youtube
Twitter
宅麺.com:通販

「八雲」ラーメンが紹介されたテレビ番組・映画・雑誌

・どっちの料理ショー
・王様のブランチ
・シルシルミシル
・danchu
・東京一週間
・東京Walker
・おとなの週末